ブリキのおもちゃ

buriki

子供の頃、ブリキのおもちゃってありましたよね、調べてみたら、昭和10年代には、日本のブリキの玩具は、技術的に最高水準にあったのですね、それも昭和13年までで、国内向けブリキのおもちゃは禁止されてしまい、ブリキのおもちゃの暗黒時代に突入してしまう。その後しばらくのは、部分的に金属を使用したおもちゃが作られましたが、それもやがて姿を消してしまう。戦争は、子供からおもちゃまで取り上げてしまった。そして終戦・・・ “ブリキのおもちゃ” の続きを読む

キスカ島撤退作戦

main_900

キスカ島撤退作戦(キスカとうてったいさくせん)

1943年(昭和18年)7月29日に行われた日本軍の北部太平洋アリューシャン列島にあるキスカ島からの守備隊撤収作戦のことである。キスカ島を包囲していた連合軍に全く気づかれず日本軍が無傷で守備隊全員の撤収に成功したことから「奇跡の作戦」と呼ばれる。 “キスカ島撤退作戦” の続きを読む

今日の一言

日本を戒め、日本人を戒め、多くの日本人に対し、無意識に影響を及ぼして来たWGIP。この影響が将来なくなるかどうかは甚だ疑問だ。この極めて長期的に影響を及ぼす米の作戦は見事に成功した。この悪影響を克服して初めて戦争は終わるのだろう。

syuusen

戦後日本人は、経済的には大きく成功したかもしれません。その代わりに失ってきたものも大きい。先人達が命をかけて護ったこの国を考えるなら、今一度振り返り、見つめなおし、問題提起して行かなければならない。
※画像は小野田寛郎 陸軍少尉

小野田寛郎元少尉(フィリピン・ルバング島)
小野田寛郎元少尉(フィリピン・ルバング島)

今私達のやってる事って、単純に子供達のことを想い、やってる事なんだよね。素晴らしい先人達、我が身を捧げ家族のために散っていった英霊の方々、そこから何か感じ、学んだものを今の時代に活かし、次の世代へどう繋げて行くのか。難しいかな。

kenkokusai